レベル補正で背景を白くする方法|撮影キットで撮った後

レベル補正で背景を白くする方法|撮影キットで撮った後

レベル補正が一番簡単に背景を白くできます

画像加工ソフトには、レベル補正と言う機能があります。レベル補正が一番簡単に純白背景が出来るのでレタッチ初心者にオススメです。

1、レベル補正ってなに?

レベル補正とは、画像の色調を変更する機能で、細かく使いこなすといろいろな色調補正ができますが、ここでは「背景を白くする方法についてだけ」簡略化して説明します。

ステップ1:【王様の撮影キット】にピュアホワイト背景紙をセットして撮影します。


白い背景写真を撮るための【王様の撮影キット】公式HP
http://www.netshop-set.com/z_column/white.html

このような薄いグレーの背景の写真が撮影できます。※通常、撮影キットを使って白い背景で撮影するとこのように薄いグレーになるのが一般的です。

加工前の白い背景

ステップ2:無料加工ソフト、ギンプを使って説明します

GIMP(ギンプ)という無料のソフトを使って説明します。

上部メニューの、色(C) → レベル(L) を押します。

11

ステップ3:規定値の255という数値を下げていきます

まずはプレビューにはチェックを入れましょう。次に下の写真の赤丸部分の255になっている数値を少しずつ下げます。数値が下がっていくにつれて背景の薄いグレーがどんどん純白に近づいていきます。

12

ステップ4:これで完成です

数値を下げすぎたら、今度は商品自体もどんどん白くなって行き、色とびしてしまいますのでご注意下さい。 白い背景紙

フォトショップのレベル補正は、

[イメージ] メニューから [色調補正] - [レベル補正] を選択します。

フォトショップエレメンツのレベル補正は、

「画質調整→ライティング→レベル補正」を選択します。

レベル補正の注意点

自動レベル補正という機能がありますが、極力使わないようにしましょう。背景が白くなる前に、商品本来の色まで変わってしまいますのでオススメできません。

アマゾン出品のための白い背景の撮影に超オススメ!


白い背景写真を撮るための【王様の撮影キット】公式HP
http://www.netshop-set.com/z_column/white.html